オーガナイズの日 チャリティイベントのお知らせ

 

 


【 2019オーガナイズの日 チャリティイベントin北海道リハーサル風景】(2019.4.22)
  
恵庭在住のライフオーガナイザー® 2019チャリティイベント実行委員長小野寺恵里です。

今年も、オーガナイズウィークチャリティイベントin北海道が5月に開催されます。

 
4月21日(日)、かでる2.7でリハーサルを行いました!
 
  
今年のテーマは、『手に入れよう!自分のための「選択力」災害時にこそライフオーガナイズ』です。
 
 
昨年、実行委員を立ち上げてから、たくさん話合い一つずつ作り上げて形にしてきました。
 
 
リハーサルでは、本番当日と同じように会場セッティング、プログラムを確認し、フィードバック。色んな意見を取り入れて、どんどん完成に近づいてきました。
 
わたしたちライフオーガナイザー ®︎だからこそ出来ること。
 
ご来場されるみなさまが、このイベントに『来てよかった!』と思っていただけるよう、スタッフ一丸となって本番に向けて頑張っています 
 
スタッフ側のわたしでさえ、とっても楽しみで仕方ありません。
 
北海道に限らず災害時に備える関心は年々高まってきています。
  
ただ備えるだけではなく、ライフオーガナイズの考え方を盛り込みながらお伝えします。
 
 
みなさまのご参加をスタッフ一同お待ちしております。
 
日時:2019年5月18日(土)13:00~15:20(開場12:30)
会場:北海道立道民活動センター かでる2.710F・1030会議室
    (札幌市中央区北2条西7丁目)
   JR札幌駅南口より徒歩11分・地下鉄大通駅2番出口より徒歩11分
参加費:3,000 円(事前振込制)  
 
 
参加お申し込みは、日本ライフオーガナイザー協会ホームページから。
http://jalo.jp
 
 
2019チャリティイベント実行委員長
小野寺恵里


【チャリティイベントってどんな感じ?という方のために!過去のイベント紹介です】(2019.4.19)
 
 
2011年 東日本大震災の後「私たちライフオーガナイザーに何かできることはないか」という声から始まった日本ライフオーガナイザー協会主催 チャリティイベントも今年で9回目になります。
 
ライフオーガナイズのイベントってどんな感じ?と思われている方のために、「過去のイベントではこんなことしました!」をご紹介しますね。
 
過去4年のイベントテーマをご紹介します
 
2018年は 
「片づけの枠をとっぱらえ!思い込みに気づけばうまくいく」
 
2017年は 
本日スタート !「自分プロジェクト」
 
2016年は 
「もう一人でがんばらない!一緒につくる心地よいくらし」
 
2015年は
「小さな勇気、大きな一歩 〜ライフオーガナイズで私は変わる〜」
 
 

・洗面所に焦点を絞った片づけ
・家族と一緒に片づけることについて考えたり
・なりたい自分に向き合ったり
・思考の整理

など、ワークを通して一緒に考えるイベントでした。 
 
  
ライフオーガナイズは空間だけでなく、時間・情報・心なども片づけることができます。
人生に関わる全てのことが対象になりますから、毎年テーマを変えてお伝えしています。
 
過去イベントの 詳細は日本ライフオーガナイザー協会北海道チャプターHPをご覧ください
https://lifeorganizershokkaido.jimdo.com/
の「終了イベント」ページをご覧くださいね
 
 
そして今年は「選択力」をテーマにしました。
北海道胆振東部地震の時、どんなことを感じ、何を選んで、どんな行動をしましたか?
選ぶ基準はなんでしたか?
「思考の整理」と「選択すること」を通してライフオーガナイズをお伝えします。
 
 
2019 オーガナイズウィークチャリティイベント 北海道会場
『手に入れよう!自分のための「選択力」災害時にこそライフオーガナイズ」
 
  
日時:5月18日(土) 13:00〜15:20
会場: かでる2.7 1030会議室
参加費:3,000円(事前振込をお願いします)
 
詳細・お申し込みは
日本ライフオーガナイザー協会HPからお願いします。
https://jalo.jp/archives/2019charity/
   


【チャリティイベント登壇者紹介】2019.4.15)

 
5月18日(土)開催のチャリティイベント
『手に入れよう!自分のための「選択力」災害時にこそライフオーガナイズ」

今日は登壇者紹介をさせていただきます

 
<リレートーク登壇者紹介>
ブラックアウト〜あの日のオーガナイズ〜
あの日、どんなことを感じ、何を優先すると決め、どんな行動を選んだのか?世代も住まいも家族構成も違う3人のオーガナイザーが北海道胆振東部地震を振り返ります。
  
登壇者は
岩崎美乃(夫、高齢の義母と3人で暮らし)
https://ameblo.jp/a-sitaka/entry-12454026112.html
 
中田ことこ(夫婦2人でワンちゃんを飼っている)
https://ameblo.jp/bamuse0822/entry-12453516402.html
 
つしまさおり(夫、幼稚園のお子さんの3人暮らし)
https://ouchitowatashi.com/96matome/
 
 
<セミナー登壇者紹介>
「選べることから不安を減らす!心と行動のオーガナイズ」と題して戸井由貴子が登壇します。
これからの暮らしを考えるきっかけになるセミナーです
https://ameblo.jp/simpleorganizedliv…/entry-12451676821.html
 
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
 
いつ来るかわからない災害。
必要な備えはそれぞれ違います。
ご自分に必要な備えは何かを一緒に考えませんか?
 
  
イベント申し込み受付中!
日時:5月18日(土) 13:00〜15:20
場所:かでる2.7
『手に入れよう!自分のための「選択力」 災害時にこそライフオーガナイズ』
ではリレートークやセミナーで災害時の心の備えについて考えます。
 
 
詳細・お申し込みは
日本ライフオーガナイザー協会HP
https://jalo.jp/archives/2019charity/


 

【チャリテイイベント お申込受付開始しました】(2019.4.10)

お待たせいたしました!
ライフオーガナイザー協会主催のチャリティイベントの申込受付は
本日開始です。

北海道会場は5/18(土) 13:00~15:20
かでる2.7で開催します
 
『手に入れよう!自分のための「選択力」 災害時にこそライフオーガナイズ』のテーマでライフオーガナイズ視点で災害時の備えについて考えるイベントです。
 
皆様のお申込み、心よりお待ちしております
 
イベント詳細・お申し込みはこちらから
 ↓
日本ライフオーガナイザー協会HP
https://jalo.jp/archives/2019charity/

北海道チャプターHP
https://lifeorganizershokkaido.jimdo.com/


【なぜ、チャリティなの?】(2019.3.27)

チャリティイベント実行委員ライフオーガナイザー®︎ 鈴木里美です。
春が近づいてきたと思ったら、冬に逆戻りの日が続きましたね。


5月のチャリティイベントまで2か月を切り、実行委員では着々と準備を進めています。このイベントは今回で9回目の開催です。
なぜチャリティイベントをすることになったのか?
そのきっかけは、2011年の東日本大震災です。

震災当時、ライフオーガナイザーとして何かできることはないか?ということを考え、「ライフオーガナイザーとして継続してできる社会貢献」として始まったのが、オーガナイズの日 チャリティイベントです。


お掃除は年末にするという方が多いですが、寒い時期にするのは大変・・(特に北海道は)そこで気候的にも過ごしやすく片づけがしやすいこの時期にオーガナイズの日を定めて、Get organaized week!と称してチャリティイベントの時期としました。
最初は全国5か所のみの実施でしたが、全国で開催地が増えています。


北海道でも昨年9月に北海道胆振東部地震が起こりましたが、被災地の方は通常生活を送ることができていない方もいらっしゃいます。東日本大震災の被災地も8年たった今でも、町を作り直し元の生活を取り戻そうと活動している方々がたくさんいらっしゃいます。
そんな被災された方たちの力になりたい!という思いがこのイベントには込められています。

☑︎復興支援に協力したい
☑︎社会貢献したい
☑︎ライフオーガナイズを知ってみたい
☑︎ライフオーガナイザーに会って話してみたい
一つでも当てはまる方は是非ご参加ご検討ください。


引き続きイベント開催までの期間、実行委員からこちらで情報発信をさせて頂きます。次回発信をお楽しみに!

 


【『オーガナイズの日』って?】(2019.3.15)

今年は、ぐんぐん春が近づいてきているように感じます。
5月に入ると「オーガナイズの日 チャリティーイベント」が全国各地で開催されます。
北海道は、5月18日(土)に札幌市で開催です!
4月上旬に予定しているお申込み開始まで、あと半月あまりとなりました。
 
今回は、チャリティイベントのタイトルにある『オーガナイズの日』について、お伝えします。
 
「5月30日(ゴミ・ゼロ)は『オーガナイズの日』です!」
というと、
「『ごみゼロの日』は知っているけれど…」
と首をかしげる方が多いかもしれませんね。
ぜひ、この機会に『オーガナイズの日』も覚えていただけると幸いです。
 
日本ライフオーガナイザー協会は、2011年5月、『オーガナイズの日』を毎年5月30日と制定しました(日本記念日協会認定済)。
5月30日を「ごみゼロ」と読む語呂合わせと、1年で最も片づけや整理に適した季節であることに由来しています。
年末の寒くて慌ただしい時に、憂鬱になりながら大掃除や片づけをするのではなく、一年に一番オーガナイズに適した季節にゆとりを持って人生や暮らしを見直す時間を作り、心地よい住まいや人生をつくっていきましょう、という考え方を広めるために制定されたものです。
 
ここでいう「オーガナイズ」とは、住居・生活・仕事・人生などのあらゆるコト、モノを効果的に準備・計画・整理することを指します。アメリカでは以前から認知されている概念で、コンサルティング型の片づけのプロとしての「オーガナイザー」という職業も広く定着しています。日本ライフオーガナイザー協会では、暮らしを最適化する考え方を「ライフオーガナイズ」という造語を使って表現しています。
 
そして、『オーガナイズの日』の前2週間を日本の「オーガナイズウイーク=『Get Organized Week!』」とし、毎年この期間に、全国各地のライフオーガナイザー達が地域ごとにチャリティイベントを行っているのです。
毎年、それぞれの地域で様々なテーマを掲げ、参加される方に心地よい暮らしを作るヒントを持ち帰っていただけるような内容にするため知恵を絞ります。
 
今年の北海道でも、チャリティイベントに参加してくださる方にとって、ご自分の安心できる暮らしや災害への備えについて考え、行動を選んでいくきっかけにしていただけるものになるよう、準備を進めています。
 
「オーガナイズの日」チャリティイベントについての情報は、今後も引き続きこのページでお伝えしていきます。

 



【2019オーガナイズの日 チャリティイベントのご案内】(2019.3.5)

 
今年も「オーガナイズの日」チャリティイベントの季節がやってきました!

「一年で最もオーガナイズに適した季節に、ゆとりをもって人生や暮らしを見直す時期を作り、心地のいい住まいや人生をつくっていきましょう」という考えを広めるために制定された、5月30日(ゴミ・ゼロ)、『オーガナイズの日』。
 
日本ライフオーガナイザー協会では、『オーガナイズの日』の前2週間を日本の「オーガナイズウィーク=『Get Organized Week!』」とし、毎年全国各地でチャリティーイベントを開催しています。
 
今年、北海道では、

「手に入れよう!自分のための『選択力』~災害時にこそライフオーガナイズ~」
の内容でイベントを開催します。
 
昨年秋の北海道胆振東部地震の際には、自分や家族、大切な人を守るために、どんな行動をとったらいいのか、困惑した方も多かったのではないでしょうか。
 
イベントの前半では、あの日、ブラックアウトという状況の中で、どんなことを感じ、何を優先すると決め、どんな行動を選んだのか? 
世代も住まいも家族構成も違う3人のライフオーガナイザーが、リレートーク形式で実体験を振り返りお伝えします。
 
後半のセミナーは、暮らしを最適化するためのオーガナイズサービスやセミナーを数多く行っているマスターライフオーガナイザーの戸井由貴子が担当します。 

ライフオーガナイザー︎ならではの視点から、自分にとっての安心な暮らしを手に入れるための具体的な行動を選んでいくヒントをお伝えします。
 
開催日:2019年5月18日(土)
開催時間:13:00~15:20
会場:かでる2・7 1030 会議室
   札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル
   http://homepage.kaderu27.or.jp/intoro/access/
参加費:3,000円
(参加費は、経費を差し引いた収益を全額寄付させていただきます。)

参加お申込みについては、4月上旬から日本ライフオーガナイザー協会ホームページ(http://jalo.jp/)で受付開始予定です。
皆さまのご参加を心からお待ちしております!